読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きたアフィリエイトブログ

アフィリエイトについての生の情報を書いています。

ブログ記事タイトルのつけ方/3つのポイントで検索上位に。

書いたブログがアクセス数を稼ぐか稼がないかの重要な鍵を握るのが「記事タイトル」。どのようにすれば外さない記事タイトルをつけられるのでしょうか?

 

今回は誰でも簡単に出来る外さない記事タイトルの決め方についてご紹介します。

記事タイトル3つのポイント。

① 二つのキーワードを入れる。

記事タイトルは読者がどんなキーワードでこのブログにたどり着くかをイメージしながら決めます。例えば「育児」というテーマで書いた記事であればもちろんタイトルに「育児」を入れます。けどそれだけではライバルが多すぎて(育児というテーマは特に)検索1ページ目に入ってこれるわけがありません。なのでもっと絞ります。「育児」「難しい」とか。

で、その二つのキーワードを使って読みたくなるようなタイトルを考えると。

「育児が難しいと思った時に救われたたった2つの言葉」とか。まぁよく分からないけど。イメージとしてはそんな感じで。

②数字を入れる。

これ何でかよく分からないんだけど数字が入ってると読みたくなるんですよ。3つとか5つとか何か数字入ってるとそのページクリックしちゃうんですよね。よく理由は分からないけど、とにかく急いでるから、だから3つとかまとめてあると読者も助かるんじゃないかな。

③ヤフーの力を借りる。

これよくやるんだけど、2つ目のキーワードを選ぶとき、①でいう「育児」の後の「難しい」っていう言葉を選ぶときにyahoo検索で「育児」って入れて、その候補の言葉を参考にします。こんな感じ↓

f:id:bukesho:20170208230015p:plain

ちょっと育児っていうのはあんまり良い例じゃなかったかもしれないけど、育児関連で他にどういったキーワードをタイトルに入れたらいいのかのヒントを得ることができます。

検索からが8割占めてます

といった感じでブログ記事タイトルのつけ方のポイントを書いてみました。タイトルはとにかく大事。ほとんどのブロガーの方が結局検索で人集めてますから。

私のメインブログもツイッターフェイスブックと連携していますが、やっぱり8割くらいは検索から来ています。記事タイトル、大事です。

とにかく実践

そしてグーグルアドワード機能とか使って記事タイトルを決めましょうとかそういうのも見かけるんだけど、個人的にはそこまでする必要ないんじゃないかなと思っています。Yahooの検索候補レベルで十分じゃないかと。

それでとにかく回数こなして実践で学んでいくというか。一回当たりタイトル見つければあとはそれを応用したりっていうのも使えるので。とにかく実践して試していくのが近道なんじゃないかと。そんな感じです。

にしてもアフィリエイト情報系はライバル多いなぁ。(けど本当に価値ある情報は少ない!)

f:id:bukesho:20170208230842j:plain

 

ー関連ー

affiliate100.hatenablog.com

affiliate100.hatenablog.com

affiliate100.hatenablog.com